演劇

scrap and …?

団体名をQoiQoiへと変え、2019年より取材を重ねている福島県浜通りと原発をテーマに、2作目となる演劇作品を制作する。震災から10年目となる年に観客と共に原発問題の当事者性を向き合い考える意欲作。「震災の当事者ではないけど、この世界の当事者ではあるから....」

脚本・原案
吉次匠生、大橋悠太

演出
大橋悠太

出演
吉次匠生
大橋悠太
神代樹里菜(あおもの)
のりほ

スタッフ
音響:うー
フライヤー写真、劇場写真撮影:かとうはるひ
フライヤーデザイン:カネコモネ
配信映像撮影、編集:稲川悟史

 

※新型コロナウイルス、緊急事態宣言等の影響で公演中止。このことにより阿部百衣子、渡邉紀穂が降板。脚本を少し訂正し代役にのりほを建てることになった。また、舞台版の『scrap and …?』をそのまま撮影し映像配信として公開した。

日付
2019年3月10日〜14日(公演中止)
2019年4月29日〜5月5日(映像配信)


舞台写真

         

PAGE TOP